2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.31 (Sat)

よいお年を

先週は結局、一日も休肝日を作れず。
ダメダメな一週間だった。
今週は連続2日の休肝日、クリア♪

体重は29日に量った時には75.2kg。

正月休みは今日から3日まで。
引きこもりで、食べ放題&飲み放題、動かないの3日間。
仕事で疲れた身体を戻すのが私の正月休み。

来年こそ、痩せたい。
と、毎年のように思ってるな・・・。
本当はもう痩せれる気がしないんだけど(^^;;

でも身体のためにはね。
体重を落とさないと。

では。
よいお年を。
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

23:02  |  脱・リバウンド  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.12.18 (Sun)

まずは、コントロール

先々週は連続3日。
先週は連続2日。
休肝日を作れた(^^

先々週は2回ウォーキングに行けた。
でも先週は仕事の疲れと初雪が降るくらいの寒い日があり、運動なしになってしまった(><

これからは、もっと仕事が忙しくなるから、運動はなしの日ばかりになりそう。
きちんとしたウォーキングじゃなくても、違う形で身体を動かすようにするとか・・・。
ちょっと工夫したいな。


ちなみに。
今月は体重、最高記録を更新したからね。

77kg!



あと3kgで80kgとか・・・・・。
すげえ、リバウンドだよ・・・・

これ、今月初めの記録。
そして今朝、体重量ってみたら75.3kgだった。

これって、アルコールを抑えた効果なのかな?
仕事が忙しくて、かなり動いてるからそのぶんカロリー消費が多いのもあると思うけど。
おやつタイムもなくて、間食もできてないし。(・・・しなくていいのかww)

今週は2日連続休肝日を2回作りたい。
予定 19、20日と、22、23日。

頑張れ、自分


テーマ : ダイエット日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

18:40  |  脱・リバウンド  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.12.08 (Thu)

休肝日

昨日は休肝日でした・・・・・。
というか、休肝日になりました・・・・なってしまいました(^^;

飲むつもりだったんだけど・・・。
だるくて、だるくて。
飲む気にもならず。
病気以外で、『飲む気にならない』なんてことないのに!

・・・・・どこか悪いの?ww

特に食べたいものもなく、家あった半月前に賞味期限が切れてたカップスープと
レンジでチンしたシューマイ4個を食べた。

スープは中華風じゃなく、ホワイトクリームにカットされたパンが入ってた。
シューマイと合う組み合わせじゃーないよねw

で、8時前には布団の中へ。
よく寝たなーと思って目が覚めたら、11時半だったけど


今日は休みで朝から雨。
寒くて家でグダグダ引き篭り。
休みの日は昼間から飲むのが習慣だけど、今日も飲むのをやめてみた。
寸前まで迷ったけどね!
冷蔵庫の中のビールが、私を呼んでいたけどちょっと我慢。
食べてる途中に飲みたくならないために、コンソメスープを作ってみた。
汁ものを飲んだら、ビール飲むタイミングがなくなるだろうと思って(^^

私の作ったコンソメスープは具だくさん。
玉ねぎ、大根、人参、ピーマン、パプリカ、ベーコン、大豆、コーン。
小さめに切った野菜たっぷり。
美味しかった。
明日の朝もこれを食べる。
1度作ると2~3日分は軽く作るのが、面倒くさがりの私のやり方


家から一歩も出てないので(笑
これからちょっと歩いてこようかな?
雨、上がったしね。

テーマ : ダイエット日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

18:03  |  脱・リバウンド  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.12.03 (Sat)

お酒と楽しく付き合う

先月末に行った 国立病院機構久里浜アルコール症センター・樋口進院長の講演会。

驚いたことに会場は立ち見が出るほどの参加者。
収容人数530席。
年齢は40代以上が圧倒的に多かったけど、20代~30代前半だろうと思う女性や男性の姿も。
みんなアルコールで悩んでるんだろうか・・・。

内容は・・・。
遺伝子のくだりは、難しくて眠たくなったのであまり覚えてない(^^;;
横に座っていた女性は熱心にメモをとっていたな。
私もペンと紙を持って行くつもりだったのに、すっかり忘れてたよw

アルコール依存症は6割遺伝、4割環境だそうな。
私の母親はかつてアルコール依存症だったし、母の父親(私の祖父)も。
ばっちり遺伝子引き継いでおります。
母親は今現在は飲めなくなったけど、よく料理しながらワンカップの酒を飲んでたよ。
まだ小学低学年くらいだった私は、なんとなく不思議な気持ちでそれを見てた記憶があるな。
そして父親が出張中に倒れて救急車で運ばれて、入院したもんな・・・・。

でも、講師の言っていた言葉で印象的だったのは
「遺伝子というと、決定的に聞こえるけどそうではない。」
遺伝だから仕方ない、ってわけじゃなく、自分の意志で依存症にならないようにできる。
「遺伝子」て言われるともう何も覆らない感じがするけど、そうじゃないって。

なんだか安心した。
自分が母親方の遺伝子が強い?っていうか色濃く受け継いでるって思っていたからさ。
喘息をもっているんだけど、これも母親の母(私の祖母)がそう。
隔世遺伝だろうって言われてたから。
喘息はどうにもならないけど、アルコール依存症は食い止められるよね?

でも話を聞いてると、自分はまだ依存症ではないな、と思った。
依存症と決定付けられるのは、連続飲酒と禁断症状。
このふたつが大きい要素らしく、私はまだどちらもない。
ちなみに連続飲酒とは、お酒を飲んで、何かして、また2時間後に飲んでまた2時間後に・・・。
というふうに、一定の時間を置いては飲んでしまうこと。
身体からアルコールが抜けないように飲んでるんだろうと思う。
母親が料理をしながらも飲んでいたのは、たぶんこれなんだろうなと思う。

あと、アルコールとガンとの関係とか。
脳の委縮の話とか。
ちょっと怖い話もあったよ。


アルコールの量を少し減らしていく。
そこから始めてください、と。
依存症になったら、もう断酒しかない。
何年も断酒していても、一度飲むとまた戻ってしまうのが依存症。
そうなる前に自分でコントロールすることが重要。

行ってみて良かった。
断酒は無理だけど、量を減らしてきちんと休肝日を作ろうと思ったよ。
うん、今更だけどね(^^;

テーマ : アルコール依存症 - ジャンル : 心と身体

19:12  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。